Gloabal site

お問い合わせ

環境目標

2014年度の実績

2014年度の実績

CO2排出量の削減

2014年度の実績

2014年度は2007年度と比べ、原子力発電所が稼動停止していたことによりCO2排出係数が大幅に上昇、電力由来の排出量が増加した。しかし、燃料使用量の削減等に努めた結果、目標を達成した。

  • 詳しい取り組みはこちら
  • 数値データ(工場でのCO2排出量)
  • CO2排出量を削減する設備の導入

水使用量の削減・水質汚濁負荷の軽減

2014年度の実績

2007年度を基準に毎年1%ずつ水使用量(原単位)を削減する。

  • 詳しい取り組みはこちら
  • 数値データ(水使用量)
  • すすぎ水等の再利用

オゾン層の保護

2014年度の実績

廃棄物の削減・リサイクル化

2014年度の実績

根釧工場の排水設備修理に伴い、リサイクルできない汚泥が多量に発生したため、廃棄物最終処分量が増加した。この影響を除くと、最終処分量は87.6トンで目標達成となる。

  • 詳しい取り組みはこちら
  • 排水汚泥の肥料化

2014年度の実績

根釧工場の排水設備修理に伴い、多量に発生した汚泥の一部をリサイクルできなかったため、廃棄物リサイクル率が低下した。この影響を除くと廃棄物リサイクル率は97%で目標達成となった。

  • 詳しい取り組みはこちら
  • 数値データ(リサイクル率 -廃棄物全体-)

2014年度の実績

  • 詳しい取り組みはこちら
  • 数値データ(リサイクル率 -食品廃棄物-)

2014年度の実績

  • 詳しい取り組みはこちら
  • 牛乳パックのリサイクル

グリーン購入の推進

2014年度の実績

  • 詳しい取り組みはこちら
  • 数値データ(グリーン購入率)

環境法令の遵守と環境保全体制の維持・充実

2014年度の実績

  • 詳しい取り組みはこちら
  • よつ葉の森保全活動
  • 事業所周辺の清掃活動