若手社員の声

生乳が商品へ変わっていく工程に携わっていること、食品を
つくっているという自覚が持てることが仕事のやりがいです。

加藤 賢太(かとう けんた)

出身学部
工学部 機械工学科
部署名
オホーツク北見工場製造1課(粉乳第2係)
入社年
平成26年4月

仕事内容

Q.現在の仕事内容とやりがいについておしえて下さい。

消費者の皆様に安心して買っていただける安全・安心な商品をつくることの責任を感じています。

オホーツク北見工場製造1課では、主に脱脂乳を殺菌・濃縮・乾燥して脱脂粉乳を製造しています。
酪農生産者から受け入れした生乳を、まず脂肪分と分離して貯乳します。分離した脱脂乳を殺菌した上で、濃縮・乾燥することで脱脂粉乳となっていきます。
脱脂粉乳は、水分値が非常に重要なため、乾燥の工程では、天気・湿度によって細かくチェックをしながら、粉末化していきます。
脱脂粉乳は、殺菌温度や製造法の違いなどにより、ローヒートパウダー、グラニューパウダー、レギュラーパウダー、スキムミルク1kg等の商品がありますが、基本的に業務用商品として出荷されていきます。
脱脂粉乳の用途は、様々で食品メーカーで、例えば缶コーヒーや、パンやヨーグルトの製造に使われています。

仕事のやりがいは、生乳が商品へ変わっていく工程に携わっていること、食品をつくっているという自覚が持てるということです。
また、消費者の皆様に安心して買っていただける安全・安心な商品をつくることの責任を感じながら、仕事をしていることにやりがいを感じています。

雰囲気について

Q.会社や部署の雰囲気はどうですか?

マンツーマンで教えていただいた先輩を尊敬しています。

所属の係では、係長2人、主任が1人いますが、真面目で頼りがいのある先輩・上司のおかげで、わからないことがあった際には的確なアドバイスをいただいています。
入社直後の半年間は、マンツーマンで先輩社員が1人ついて仕事をしっかりと教えていただきました。
先輩は学生時代スピードスケートの主将だったようで、厳しく指導していただいたおかげで、仕事が少しずつできるようになってきているので大変感謝しています。
先輩は28歳ですが、仕事も幅広くなんでもでき、私がわからないことがあって質問をすると必ず答えを返してくれます。尊敬していますし、自分にとっての将来像です。

オホーツク北見工場について

Q.オホーツク北見工場の良いところはどこですか?

アットホームで話しやすく、皆さん気さくで明るい人が多いです。

入社するまでは、もっと固くて厳しいイメージをもっていたのですが、実際はアットホームで話しやすく皆さん気さくで明るい人が多いです。特に私が所属する係は年齢も比較的若く、係長をはじめ上司・先輩が本当に気さくなので、自分にとって一番働きやすい環境だと思っています。
また、工場内に同期が3名いるため、休憩時間などに相談したり、励ましあったりすることができます。

仕事ではないですが、オホーツク海に面した紋別市に位置しているので、冬は流氷を見ることが出来ます。みなさんも一度見に来てください。

きっかけ

Q.入社しようと決めたきっかけはなんですか?

小さい頃から家で飲んでいた牛乳がよつ葉乳業の商品だった。

大学では、機械工学科を専攻していたので、主に機械工学について学んでいました。また、趣味で車をカスタマイズするのが好きだったため、就職活動は、車関係の就職先にも興味がありました。好きなことを仕事にするのは幸せなのですが、好きなことを仕事にすることで、何かのきっかけで徐々に苦痛に感じてしまい、最終的に車が嫌いになるのは嫌だなと思っていました。
そのようななかで、大学で開かれた説明会に当社が参加しており、説明会に参加したのがきっかけです。
最終的に当社に入社しようと決めた理由としては、北海道出身ということで、北海道に根付いた企業で仕事をしたいと思っていました。また、小さい頃から家で飲んでいた牛乳がよつ葉乳業の商品だったため、牛乳=当社というイメージがあり、すんなりと当社で働きたい、働くイメージができました。

学生へのメッセージ

様々な業種について自分の目で確かめることが重要です。

自分がどのような業種へ進むか迷うこともあると思います。後悔しない為にも、様々な業種について自分の目で確かめる・その企業の方にお話を聞くことで、自分の知らなかった業種に出会える可能性があります。私は当社で後悔していません。将来的には工務部で働きたいと思っています。

また、サークル活動・旅行・研究など、時間のある学生のうちだからこそ出来ることを見つけて取り組んで欲しいと思います。

キャリアについて

  • 平成26年 工学部 機械工学科 卒業
  • 平成26年 入社 オホーツク北見工場製造1課粉乳第2係

1日のスケジュール

早番の場合

2:30
起床。朝食・支度を済ませる。
3:10
自宅を出る 車で約15分
3:30
出社
3:40
引継ぎを確認し機器の立上げ準備
5:50
製造開始
8:00
朝礼・食事休憩(出来るだけ自分で弁当を作っています)
9:00
現場に戻る
10:00
清掃や点検作業
12:00
業務終了
12:15
着替えて退社
13:00
買い物をして帰宅
17:00
夕食
20:00
就寝